2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〔なぜ、歴史が好きなのか?〕
私はいわゆる歴女というのには当てはまらないのだと思います。あれってやはり戦国時代を中心とした知識を有する女子と思っているのですが(違ってたらゴメン^^)

私は古代の日本限定でして、入り口はマンガの源氏物語(『あさきゆめみし』/大和和紀)から入りました。これは歴史ではなく物語ですが、平安時代のことはわかってきますね。で、次もマンガで飛鳥時代のお話です(『天上の虹』/里中満智子)。こちらはなんと現在も続いていて現在21巻です。数年に1冊しか出ないので待ち遠しいです^^

これは大化の改新頃から持統天皇が主人公となって孫を即位させていくという、事実に基づいた里中流解釈の物語です。持統天皇は女帝で、父が天智天皇、夫が天武天皇、祖父も天皇、祖母も女性天皇(しかも2回)、孫も天皇という筋金入りの天皇家(???)のやり手女史です。

夫である天武天皇の右腕となって中央集権国家を確立させ、天武天皇亡き後もそれを引き継いだ中心人物です。
今年編纂1300年を迎える古事記は天武天皇の命で始まった事業で、元明天皇(持統天皇の息子の嫁であり異母姉妹でもある。孫の文武天皇の後に即位)の時代に完成しましたが、実質深く関わったのは持統天皇とその側近の藤原不比等と言われています。
関わったというのは実際調べたりしたという意味ではなく、影響力という点です。

古事記は日本初の全国的な歴史書です。当時の日本は口承(口で伝えていく)文化で書物はなかった(文字は大陸から入ってきた)ので、各地の言い伝えをまとめたという訳です。


ではなぜこの時代に中央集権化が進み、歴史書を作らなければならなかったか、です。

答えは、大陸の大国・唐の存在です。
大国・唐との交流はあったわけですが、国家の力の差は歴然。ただ、日本は黙って属国になる気はなかった。進んだ文化を取り入れ、対等な立場にいようと必死だった。その1つが中央集権であり、歴史書であったのです。まずは日本がひとつにならないと、大国に太刀打ちできない。また、歴史書が存在するということとその内容で日本という国がいかに古くから存在するか、また天皇は神の子孫だということを知らしめるために書が必要だったのです。ちなみに古事記はどちらかというと国内向け、日本書紀は海外向けと言われています。


*****

さて、ここまでは前置きです(!)。
まぁこのように漫画ででも1300年前の大まかな政治情勢がわかるわけですよ。

で、です。

私は色々知っていくうちに飛鳥時代よりも弥生、弥生よりも縄文時代に興味が湧いてきたんですね。なぜか。
大陸の影響が少ないから。いや弥生時代は大陸から結構渡来したらしく現在の日本人ができあがったと言われていますが、なんちゅーか、飛鳥や奈良時代になるとモロ唐の影響丸出しじゃないですか、建物とか文化とか。
遺伝子的な交流はあったにせよ、弥生時代までは日本特有の文化があったと思うんです。
私は日本古来の文化に非常に興味があります。日本人は石器時代から縄文時代、どんな考えで暮らしていたんだろうとか。

なもんですから、天武天皇や持統天皇の中央集権化や仏教や唐文化を取り入れたことは、実のところあまり好きではないです。がしかし、情勢としてああせざるを得なかった、というのも十分に解ります。
同じことが戦国時代にも明治維新にもいえますし、太平洋戦争突入にも言えるのではないかと考えます(海外の大国との競争や侵略阻止が背景にあるという点)。



歴史は繰り返す。



学ぶことは学ばないと、過ちを繰り返していてはご先祖様に申し訳が立たないと、思いませんか?






なーんて言ってますが、ただ推理するのが面白いだけです!!(;>ω<)/☆彡
でも思いがけず、違う時代の歴史にも興味を持ってしまうのは本当ですよッ!



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。