2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
〔神社の話題;社☆ガール外伝^^〕
神社好きの女子が集まって月に1~2回、神社巡りをしているんですよッ!
先月は鳥取市方面に5人で巡りました。遠くは島根県の美郷町という所からの参加で、米子集合8時の所、5時台にお家を出られたそうです( ̄□ ̄;)!! しかし鳥取県西部と東部は意外と離れていてあまり行こうとは思わない距離、ましてや島根からだと余計にね^^ だからこそ連れがいるこの機会に!って感じで。

最初は予定になかった倉吉の『波波伎(ははぎ)神社』。御祭神は事代主命(ことしろぬしのみこと)。大国主命のご長男です。場所がすごくわかりにくく、ナビ代わりのPadの地図頼りで進むけれど、どうみても獣道にしか見えないッ!!だが我が4WDは進む進むッ! 行き着いたところは神社の横っ腹のような場所(!) 地元の皆さんは途中にあった階段を足で登ってくるのでしょうね。
1人では絶対に来れない神社ということで、いい体験をさせてもらいました^^

2つ目は鳥取市川原町の『売沼(めぬま)神社』。 因幡の白うさぎの神話は有名ですが、大黒様=大国主命はうさぎに会いに因幡(鳥取)に来たわけではなく、八上姫(やがみひめ)という美女に結婚を申し込むために兄神達と来たわけです。その八上姫をお祀りする神社です。ガイドの方にきてもらって、色々コアな話題も提供してもらいました^^
ご神木縮小
私のベストショット! ご神木の杉の木です。

この後、この近くの『夛加牟久(たかむく)神社』にも連れて行ってもらいました。大国主命は八上姫をゲットしたことで兄神達に逆恨みされ、2度ほど殺される(!)のですが、追いかけられて逃げ込んだのがこの神社付近だということです。存在さえしらなかった神社でしたので、ガイドさんに感謝感謝!


お昼は近くの道の駅で出されている『八上姫御膳』をいただきました~! 
御膳縮小
これにお造りの鉢が来て1260円!!いろんなものを食べられておいしゅうございました^^

午後は9号線に戻りいよいよ『白兎神社』へ。
今年は兎年で多くの参拝者が来られたそうですが、そうでなくても近年参拝者が多くなっているそうです。
大国主命と八上姫の結婚を予言した因幡の白兎・・・そう、ここも縁結び(恋愛の!)のご利益があるということで、若いカップルや女子達が増えたみたいですね!
そしてお守り類がめちゃかわいく、アタシもついついおみくじを・・・。
DSC01851.jpg
かあいいっしょ♪ このうさぎさんの中におみくじが入っていましたよ!
そしてここが、うさぎさんが助けられた白兎海岸。 非常に多くのサーファーがサーフィンしてましたけどねッ!

丸一日かかりましたが、当初2社しか廻る予定ではなかったのに、思いがけず4社も廻れて充実^^


***

余談1; 事代主命といえば美保神社。今日は美保神社の『諸手船(もろたぶね)神事』でした。が、ねこの様子もなんだったので見学に行かなかったデス。 今日も相当寒かったでしょうね~。なぜかこの祭り(2艘の船が海水をかけ合う)の日はめちゃ寒いッ! 昨年は雨風のうえに雷にあられと大荒れ。傘がめげました(T.T)

余談2; ねこといえばらっちゃんですが、病院にいって薬がなくなった(食事療法のみ)途端、血尿になっちゃって。。。薬をもらって今日は大丈夫ですが・・・。心配してます。冬は特に石(というか砂?)ができやすいみたいだけどね。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

出雲の女神神社
社ガールさん、こまめな活動お楽しみのようですね。ところで、私は、yahooblogで「いずものこころ」という駄文を掲載していますが、ご提案があります。そのblogでも出雲の女神を採り上げているのですが、女神を主祭神とする神社をガールの目で取り上げてもらいたいのです。松江市には、「売豆紀神社」・・・特にここは下照姫を主祭神とし、他の祭神もすべて女神という特筆すべき神社です。また、近くには速秋津姫を主祭神とする「売布神社」・・・そしてここにはスサノヲの三娘神も祭られています。さらに、「神魂神社」には、なんとイザナミ命が、また、「秋鹿神社」にはアイカ姫が主祭神とされています。また、出雲市には「八野神社」にヤノノワカ姫が、「滑狭神社」にはワカスセリ姫が、「朝山神社」には、マタマツクムラノタマ姫が、「神代神社」にはウヤツベという女神が主祭神として祭られています。雲南ではハタツミ、イヒシツベ、タマ姫といった女神を主祭神とする神社があります。その他ありますが、社ガールメンバーの感性にはどのように写るのでしょうか。
古代出雲『女首長(女酋)のクニ出雲』の謎(その1)
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechanizumo/57653397.html
などをご参照いただければ幸いです。
>しげちゃん様
いやーー、コメントありがとうございますデス^^
このブログ読んでるのって3人くらいしかいないので(!!)めちゃ嬉しいですッ!

ブログ、ちょっとだけ拝見させていただきました。
めちゃめちゃ詳しそうでワタクシなんぞ足元にもおよびませんわ~σ(^◇^;)

でも社☆ガール自体が、神社や歴史のことなどほとんどなにも知らない所からのスタートですので、なにとぞご勘弁を^^

で、姫神にスポットを当てての神社巡り、いいですね~!! イナタ姫や八上姫関連の神社は巡りましたが、それ以外にも沢山おられるんですね!
メンバーに提案してみますね☆

しげちゃん様、よかったらまた色々と教えてくださいね!
プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード