2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〔日御碕神社〕
さて、今日はとても天気がよかったのでドライブに出かけました。
最初はただ出雲市にお茶でもしに行こうと思ったのですが、あまりに天気がいいので、どっか神社に行こう!と思いました(天気がいい→神社、という図式は正しいですか?)

普通なら出雲大社に行くはずです。 しかし私はあえてその近くの≪日御碕(ひのみさき)神社≫という所に行ってみました。

日御碕は大社から海岸線を車で10分ほどクネクネ行った所にある場所でして、日御碕灯台が有名です。(たしか東洋1高い灯台じゃなかったっけ??)しかし灯台にも行かずの、日御碕神社詣でです。なんで?

***

実はワタクシ、古代出雲について非常に興味がありまして、神社はその軌跡をたどる上でとても勉強になるのです。
(話せば長くなるのですが)この神社になぜ興味を持ったかというと、こちらに祭ってあります神様は下の宮に天照大神さん、上の宮に素盞鳴尊さんという珍しい?ツーショットなのです。

20070120005350.jpg

鳥居です。参拝者はほんの少数でしたよ。

20070120005521.jpg

鳥居をくぐって正面にこの建物が見えてきます。こちらが下の宮で天照さんがおられるそうです。うーん、なんて派手派手しいのでしょう^^ 家光公の時代にこの造りになったらしいです。 ちょっと出雲人好みではないような~?

20070120005646.jpg

こちらが上の宮でスサノオさんがおられます。正面の天照さんの建物の横上方にありました。確かに上です! なんか不思議な位置関係でした。私にとっては意味深な配置。。。♪(まぁ話が長くなるので^^)

20070120005842.jpg

海岸を撮ってみました。車酔いする人じゃなかったら、この景色は気持ちいいと思いますよ!

20070120005957.jpg

ここは出雲大社からも程近い『稲佐の浜』の弁天島です。なんでも神様が降りた浜だとか?(このへんはまだ研究しておりません^^)

***

思いがけずいいドライブとなりました(*^。^*)

古代出雲についてちょっとずつ調べるうちに、日本人のルーツとか、歴史書と神話のねじれ具合とか、もっともっと調べてみたいことが増えてきました! できたら別ページでそれ専用のブログでも書いてみたいなーなんて思ってます!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

出雲大社もまだ なぞが多いし
加茂岩倉遺跡でも 出てきた銅矛の
数も半端じゃないものね

僕は神楽やってて その中で天の岩戸やるから
日御碕神社にお参りしないといけないね
灯台には行った事有るけど

いろんな説有って 本当はどうなのかな


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日御碕日御碕(ひのみさき)は、島根県出雲市大社町日御碕に位置し、島根半島のほぼ西端で日本海に面する岬。北緯35度26分6秒、東経132度37分44秒。大山隠岐国立公園に含まれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- A
プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。