2014/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御礼参り
神社巡りが好きでそういうチーム(?)に入っていることはここでも触れたと思います。

そのチームで何度かお参りした神社がありまして、ここがかなり願い事が叶うスポットとして有名なんです!
ま、本来神社というところは願い事をお願いする場ではなく、日ごろの感謝をする場なんですけど、そういう知識をつける前に少々キャピッ♪とお参りしていたあの頃(?)、お店を出すという夢をノートに書きましたよ。(御社にノートがあって、願い事をそこに書くというスタイルです。宮司さんがちゃんと読んでいらっしゃいます。)

昨年、ついにお店を出すことができまして、御礼参りに行かねばと気になっていたのですがなかなか気持ちと時間の余裕がなく、半年が過ぎてしまいました。

そして今日やっと、母についてきてもらって御礼参りすることができました~~!

からかま2014年6月

『韓竃(からかま)神社』という神社で、出雲市(旧平田市)にあります。大雑把な位置は、出雲大社の後ろの山を越えてちょっと行った所(めちゃ大ざっぱ。。。)です。直線距離で言えば数キロしか離れていないかもしれませんが、山越えをするため大回りしないといけないので近いとは言い難いかもしれません。

御祭神はスサノオ命。ヤマタノオロチを退治した、アマテラス大御神の弟神です。写真の石段を上がって大岩の隙間をすり抜けた先にあるお社はとても小さいですが、その大岩がなんともおもしろいというか寛げるというか、不思議な空間です。地元の伝承だと、この神社がある地区でスサノオ命はお生まれになった(または育った)ということです。
色々な妄想が広がりますが、きりがないので割愛しますΣ(゚д゚;)

結構なワイルド石段なので、やっとこで御社に上がったのですが、なんと今日は宮司さんが御社の整理(?)に来ておられました! 何度も来た中でお会いできたのは初めてでした!ラッキー♪

母にはきついかなーと思っていましたが、大丈夫でした^^ 宮司さんと話しておられたご夫婦は母より年上とみられたので、ゆっくりと&手すり代わりのロープ(?)を持って上がれば、年配の方でも案外大丈夫ですね。ただ、石段が濡れていれば危険です。特に降りるときは十分気を付けないと大怪我では済まなくなるかもしれません。

今日は気になっていたことをクリアできてとてもよかったです☆
スポンサーサイト
プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。