2013/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〔どうなって欲~しい?〕
夢っていうほどじゃないけど。
こうなって欲しいなーと思ってること。

お一人もしくは夫婦だけでお年寄りが住む場所は、可能な限り庭があるか緑の多い公園のとなりの団地で、同じ団地にはお年寄りを日中世話できるミドル世代と、仕事から帰ってきた夜に世話できる独身が入居すること。家賃はちょっぴり優遇するので、世話は義務ね^^

そして隣接してデイサービスと保育所があること。ポニョの映画のように交流ができること。

デイサービスも(今日見たTVの受け売りだけど)お年寄りご自身が時間割を決め、リハビリや趣味に取り組むことができること。ぼけちゃって自分で決められないならしょうがないけど、若い職員に「はい、今から歌を歌いましょう~♪」とか押し付けられても、内心ばかばかしく思いながら付き合ってるお年寄りは多いと思うよ! 世話してもらってるから文句言わないだけでさ^^

食事は、デイサービスと保育所を両方担当する厨房で無駄をなくす。デイサービスに来ていないお年寄りでもランチだけ食べに来てもいいしね!近いから来やすいでしょ^^ 余力があれば一般の人向けのカフェを午後だけやってもいいね☆

*****

上記のようなシチュエーションは、実はアメリカ映画『イン・ハー・シューズ』からヒントを得ています。
主人公はキャメロン・ディアス。細かいことは忘れたんだけど、いい加減に過ごしてきた妹(キャメロン)と、堅実だが上質の靴をコレクションするこだわりのある姉とのやりとりがあり、行き場がなくなった妹が行きついたのがお年寄りを世話する祖母の所で。。。。というような設定。 
日本の介護施設のお年寄りと違い、ああしたいこうしたいと世話するボランティアに注文をつけるお年寄りがいて、┐(´-д-`)┌な感じはあるものの、年を取れば頑固になるのはしょうがないし、何より自分が年寄りになった時に、魂を抜かれたみたいに車いすに座らされて「お歌を歌いましょう~♪」とか若造に言われたくないしね!

なるべく自立する年寄りと、小さい時から年を取った人間と触れ合う子供と、自分のためだけでなく生活する若者やミドル世代が混然一体となる社会。。。『地域が多世代家族』っていうのが、いいなぁ。

宮﨑駿監督も構想してたから、その影響もたっぷり入ってます^^
スポンサーサイト
プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。