2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〔出雲平野に〕
今日里帰りした友達のいる出雲へ遊びに行きました。

もうすぐ引越しするし、出雲もちょくちょくは来れないなーなんて思うと写真のひとつでも撮りたくなるのが人情ってもんです^^

それで、前から(出雲地方に来たことがない人に)紹介したかったのが、出雲平野にある民家独特の『築地松(ついじまつ)』というものですっ!


20070329190014.jpg

20070329190100.jpg

20070329190128.jpg
これがその『築地松』のあるお家です!(無断撮影ごめんなさいっ!)

これまたうろ覚えなんだけど、築地松というのは出雲平野に家を構えるお宅があまり密集しておらず(というか、ぽつーん、ぽつーんと建っています)、強風(多分西風じゃないかと思うけど。。。)にさらされるため、松で風から家を守る、というのが役割だと思います。
特徴的なのはその剪定! きれーいに上が切りそろえられてるでしょ?
私はこれがすごいなーと思うんです。もちろん専門の職人さんがやっていると思いますが、こんなに高くなった木の上をなぜにこんなにきれいに刈らなきゃいけないのか?!これってやっぱり「うちはちゃーーんと手入れしてますよ~」というしるしなのだろうか?

それでも昔からの伝統を守り続けている各お宅に、これからもこのちょっと楽しく素敵な風景をよろしくお願いします!と言いたいです★ 
  
 
スポンサーサイト
〔お気に入りのカフェ〕
腰の様子が思ったよりも治っていなく、本当におじいちゃんみたいな歩き方になってしまいました^^
用事でおでかけしても、動くたびに「ぅあ゛~・・・。」といううめき声が。

ですから、癒されにカフェに行ってきました^^
今住んでいる所の割と近くにある『WATERWORKS』さんです(松江市西津田)。
今日は割りとお客さんが多く、すみっこで(暑かったので)アイスラテをいただきました^^
20070326211821.jpg
ここはおいしいラテ(ラテ好きなもので^^)が飲めるし、持ち帰りもできるのでお気に入りです☆ミ
お気に入り過ぎて紹介できなかったんですがσ(^◇^;)、もうすぐ(私が)引っ越すので(?)、紹介します♪

なんといっても店長さん(オーナーさん?)の笑顔がよく、また来たいなーと思ってしまう雰囲気なんです。パスタや洋風お茶漬け?など、種類は多くないけど食べ物もおいしいですよ!

〔体が。。。。〕
こんにちは、お久しぶりです(誰に?)。
火曜日から法事に伴い東京・大阪・長崎の親戚が次々と帰ってきました。法事ウィークとなってしまいました。。。
いまどき法事で親戚が家に泊まったりしますーーー?・・・まぁいいんだけど、やっぱり食事や色々なことに気を使いましたよ。。。

それで、昨日は大阪の叔母を車で大阪まで送ったんですけど(ぼけちゃったんで、送り迎えが必要なんです)その朝、目覚めて2階から降りる途中・・・・・・。

滑って転んじゃったんです~~~~。・゚゚・(>_<)・゚゚・。(;>_<;)
2~3段ずるっとなっただけなんですけど、わき腹というか背中というか、その辺りをしこたま打ってしまって。。。車から降りるときとか、まるでおじいちゃんの腰痛のときみたく、声が。。。(うめき声?)

今日になると腕にも筋肉痛が。。。転んだときに腕にも力が入ったんでしょうね~。

***

実は2年前の沖縄旅行の出発の朝、姉が階段の上から3段目くらいから下まで転げ落ちたことがあるんです!(笑えるでしょ?)
不思議と怪我も痛いところもなく無事旅行に出発できたんですが、ずーっと私は何かというと姉に「階段から転げ落ちんでよっ!」と言ってたんです。 そのあたしがこんなことになったってことは、姉をいじめるなということだったんでしょうか。。。 あほっぽい姉妹のお話でしたσ(^◇^;)
〔九州旅行7・・・4日目由布院から家路へ〕
さて、素敵な宿で朝食を食べました~!(まだ食べ物の写真が続く^^)朝食は別室だったので、朝仲居さんが来る心配(?)もなく^^
20070317214439.jpg
★重いものはないけど豪華でしょ?^^例のおいしいご飯(米)でしたし、作り立てのお豆腐もありましたよ^^

20070317214527.jpg
たらのバター焼き★

20070317214607.jpg
デザート★牛乳かんみたいなのだったかな?

20070317214638.jpg
一旦部屋に戻ってコーヒーを注文したら、こーんなにかわいいカップに♪

20070317214743.jpg

20070317214836.jpg

部屋からの風景です。やまだ屋さん、ありがとうございました^^

そして朝ちょっとだけ街の散策に。。。
20070317214917.jpg
かの有名な3強旅館のひとつまで遠征^^売店でちょっと買い物しました~。

20070317215018.jpg
なんとか音楽館って所、入り口だけ拝見!ビクター犬がいっぱいいました~。

***

こうして由布院から高速にのり、サービスエリアに寄りつつ山陰の我が家へ一気に帰るはず。。。だったのですが^^^^下関でちょっと寄り道して水族館をささーーっと見物しました!
20070317220056.jpg
マンボウです^^

20070317215044.jpg
これは3日目由布院に行く途中のサービスエリアからの別府です!きれいでしたが、寒かった!!!(オマケ^^)

あ、この旅一番のエピソードはこの日の途中、私が運転を代わり出発しようと車を動かした途端、「ぅああああああああっ~~~~~!」とお父さんの叫び声が! こんな時に慌ててはならぬとゆっくり車を停め後ろを振り向くと、お茶をこぼしている父ちゃんの姿が。。。熱くも冷たくもないお茶だったので火傷とかはないんですが、ズボンがびちょびちょに。車から降りておしりの辺りをタオルで拭きながらなぜが父ちゃんは満面の笑み。。。。!!???! 

おしっこ漏らしたみたいに見えるのがおかしかったんだって! 一番笑いましたわぁ~!


我が家の車旅、懐かしい顔に会えたり買い物したりおいしいもの食べたり見たことない景色を見れたりと(寒いのには参りましたが)楽しい旅でした!!
 
〔九州旅行6・・・3日目湯布院夕食〕
湯布院には夕方到着して、夕食まで街を散策しようと思ったんですが。。。! んもーー、ものすごく寒くってそれどころではなくなり(雪もちらついてましたし^^)早々に宿に篭ってしまいました。

湯布院は日本でもナンバーワンと言えるくらい人気の温泉地で、その中でも有名な3強(?)宿があるんです、が、お値段もとってもよくσ(^◇^;)、とても4人分払える額ではなかったので、もうちょっとリーズナブルでいて食事が評判のお宿を予約させてもらいました^^
『旅想ゆふいん やまだ屋』さんです☆http://www.yufuin-yamadaya.com/D0517A7D-D191-11DA-8220-000A956F19B2/A36516BE-DBBF-11DA-8ABF-000A956F19B2.html
20070316204410.jpg
泊まったお部屋の入り口です。この奥に10畳のお部屋、その奥に3畳ほどの三面鏡のある部屋、その奥にトイレと洗面所と内風呂が!!リーズナブルといってもとてもよいお部屋でしたv(^o^")v

そしてお食事^^
20070316204620.jpg
前菜★横にあるのはこの旅館名物の『チーズ豆腐』美味でした^^

20070316204817.jpg
お造りと湯葉入り茶碗蒸し★ お仕事が繊細で見事でした~^^

20070316205040.jpg
お吸い物★

20070316205242.jpg
お鍋の内容★牛と豚両方です~^^

20070316205505.jpg
ゴマ豆腐の揚げ出し★これが一番おいしかったなぁ♪

20070316205719.jpg
ゆりねまんじゅう★(ここから満腹でくるしかったっす!)

20070316205944.jpg
鮭の奉書焼★(松江の宍道湖七珍にすずきの奉書焼があるので親近感アリ^^)

20070316210233.jpg
デザートのあんみつ★ あ、ごはん撮るの忘れちゃってた^^ こしひかりの釜焚きでおいしかったけど、ほとんど満腹で食べれず(×_×;)

***

すべて丁寧で繊細な仕事のしてある料理で、すべておいしかったです^^ でも満腹で苦しかった~^^
 
〔九州旅行5・・・3日目阿蘇~臼杵〕
さてどんどんいきましょう^^
2日目の晩は阿蘇で泊まり、ホテルで私はどうしても辛子レンコンが欲しくて、売店のおにーさんに無理を言って手配してもらいました~!辛子レンコンってあまり日持ちがしないので、お店から宅配してもらいました~~。おにーさん、親切にアリガトウ☆

阿蘇から大分の臼杵(うすき)までは高速がないので3時間を予想してナビに打ち込んで出発しようとしたら、1時間半くらいで到着するって予想が出たので、急遽阿蘇の観光ルートを走ることにしました!

しかし、この日は久々に来た冷え込みで、めっちゃ寒かったのです。。。(ノ_・。)

20070313232846.jpg
これ、よく阿蘇の写真に載ってる有名な。。。なんだっけ? まあとにかく有名な風景なんですがσ(^◇^;) 緑じゃなかったんですよーー、冬だから当たり前といっちゃー当たり前なんですが。野焼きをしたばかりらしいですし。

20070313233018.jpg
もうこの時なんて雪降っちゃって^^ 熊本ってあったかいイメージだったけど、まあ山だしこの日は全国的に冷え込んだし。

***

そして臼杵に向かいました。なぜ臼杵かというと、母が昔(超若い頃)行ったことがあって、臼杵の石仏がまた見たいということがひとつ、福岡に住んでいた頃の両親の友達が臼杵に住んでいるので訪ねようということで、臼杵行きが決定しました~。


20070313233132.jpg
これが石仏というものです~。ほんとに、岩を仏様に掘ってあるんです。数年前に整備されるまでは、屋根もなく雨ざらしで風化がすすんでます。この写真の仏像は頭が下に落ちてたのですが、無事直されたようです^^

20070313233324.jpg

20070313233505.jpg
ほっこりとした、里山って感じの場所にありました^^

大分には臼杵以外にも石仏が沢山あるそうです。あたしは知りませんでした~。

***

友人宅にお邪魔した後、高速にて湯布院へ向かいました☆(まだ続くよ?)

〔九州旅行4・・・2日目熊本城〕
吉野ヶ里からまた高速に乗り、熊本入りしました。目的は熊本城。築城400年だそうでーす!

えーっと、戦国時代のことについてはめっぽう弱いんですが^^
姉の受け売り(しかもうろ覚えσ(^◇^;))ですが、秀吉の幼馴染で家臣の加藤清正が城主となったお城だそうです。

20070313225411.jpg
じゃじゃーーん! これが熊本城です。おねえ曰く『男くさい城』なんだそうです^^ 黒が印象深いし、非常に難攻不落に作ってあるからかな?

20070313225536.jpg
これが清正ちゃんだそうです! ちょっと強面ですな~。

20070313225702.jpg
熊本城と城下です。
というか、この模型とかいろんな展示品が、熊本城の中にまるで美術館のように展示されていました。・・・熊本城の中はまるっきり美術館というか博物館というか、とにかくコンクリートで、ちょっぴり残念でした~~。そして平日にもかかわらずめっちゃ人が多く(うちらみたいなのが沢山いる?!)、韓国や台湾あたりの人々がめちゃ多かったです。



20070313225827.jpg

この写真はちょっとわかりにくいんですが、この建物は城の傍らにある見張りのための場所なんですが、ここはそのまま現存していました~~!(コンクリじゃなかった^^) これは床にある穴で、石垣を登ってくる敵に石をおとすための穴だそうです! 石垣自体が相当高くって、こんな所登って来るか~?と思いましたが、忍者とかもいたんでしょうしね^^

***

日本三名城のうち姫路城とこの熊本城を制覇した我が家、残るは名古屋城だっ!
〔九州旅行3・・・2日目吉野ヶ里遺跡〕
福岡市内ど真ん中のホテルを出発し、佐賀は吉野ヶ里遺跡へ。1時間弱で行ける距離なんですねー。

ちなみに吉野ヶ里遺跡とは、弥生時代(紀元前100か200年から紀元200~300年くらい?)最大の集落(あ、見つかっている中ではの話です^^)で、現在は国の管理となっています。そして中国の『魏志倭人伝』による邪馬台国(日本)の記述とこの吉野ヶ里の集落(というかひとつの国なんですがね)が似ているとの事で、「邪馬台国発見!」という見方があるそうです。たぶん九州の方は吉野ヶ里=邪馬台国説を主張する方が多いんでしょうが、確証は今の所ありません。

古代史に興味のない方はどーでもいいんでしょうけど^^、私は日本のルーツとしてとても興味があります。

20070311221703.jpg

20070311221851.jpg
どうでしょう、とてもほっこりした雰囲気でしょう?(*^。^*)
これでも当時は大都会だったんですよ^^

20070311222034.jpg
この建物は今でいう国会議事堂のようなもので、近隣の国の王が集まって会議をしたり、巫女が祈祷をしたりといったまつりごとを行う場所です。当時は祈祷師として力のあるものがイコール最高実力者とされていましたので、祈祷ルームがあるのは当然ですね。

20070311222211.jpg
これがそのお祈りの場面を再現したお人形さんたちです。

20070311222337.jpg
当時の服は布を簡単に加工したものだったそうですが、このように布を織っていたそうです。手前の織り方が従来法でとても時間がかかったそうです。奥のおばちゃんの方法が大陸からやってきた織り方で、はたおり機と原理は一緒だそうです。多分布をまとえるのは高貴な方だったんだろうなーなんて思います。(庶民は。。。わらを編んだものとか??!?知らないけど^^)

***

地元にも同じような遺跡があるんですが(むきばんだ遺跡・米子市淀江)、やはりスケールが違いましたね。この弥生時代から飛鳥時代へどのように国家統一がされていったのかなど、とても空想が広がってしまいました☆
〔九州旅行2・・・1日目福岡〕
まず国道54号線で広島県の三次まで行き、三次から中国自動車道に乗りました。ここまででざっと2時間オーバー^^ 54号線は信号が少なく比較的走りやすい道ですが、広島までがやっぱ時間かかりすぎますね~。松江・尾道線の早期完成を願っております!!

さて、車の少ない中国自動車道から山陽自動車道に移り、山口でまた中国自動車道に帰りました^^ ちょっと遠回りなんですが、山陽自動車道の方が走りやすいとかで。。。^^ 関門海峡の手前のサービスエリアでお茶でもしようと車を停め、ドアを開けた途端、ものすっごい強風がっ!・・・・・・・・・・・隣の車にちょびっと当たってしまいました
ご、ごめんなさい。。。お茶から帰ったらもうその車はいませんでした・・・。

ちょっとブルーになりつつ関門海峡を越えて福岡県入り! 都会の運転は私の役目なんで(おねえがナビ補佐^^)、100万人都市福岡市へは私が突入しました。とりあえずの目的地は、両親の友人が営む時計店さん。市内のど真ん中からは外れてるんですが、車のナビは都市高速から降りて博多駅をかすめるコース!!! でも思ったよりは渋滞もなく、ナビの車線指示が的確なこともあり、迷わずお店まで行けました。途中の風景は両親を驚かせました。そりゃ~~~そうですよね、かれこれ30年以上前に住んでいたんですもん。全くわからなくなっていたそうです。

目的の時計店に到着!!夕方4時半になっていました^^
このおじさんはもちろん時計屋さんで眼鏡屋さんでもあるんですが、趣味で始めたミニチュアが本格的な造りで、テレビや雑誌で取り上げられたこともあるというすごいおじさんなんです!
20070310113739.jpg

20070310113859.jpg

す、すごくないですか~? これ、ぜーーんぶ手作りですって! 瓦も木でできているそうです。 この家はおじさんのお母さんの実家だそうで、馬小屋のあるおうちだったそうです。
これってミニチュアを木で作る技術もすごいですが、建築のことも知っていないとできないものです。おじさんいわく「オヤジが『同じ字を1000回書いたらそれなりになってくる』って言ってて、その時は反発したけどオヤジが死んでからその言葉が気になって、字はうまくならなかったからこういうのを作り始めた」んだそうです。始めは木彫りのりんご、次はミニカンナを1000個作ったそうです。
20070310114008.jpg

ミニチュアの道具ですが、この鉄もご自分で加工されています。包丁とかは本当に魚がさばけるそうです!
おじさんのいろんな作品を見せてもらい大感激後、両親はおじさん夫婦と鶏料理を食べに。私ら姉妹はホテルにチェックイン後買い物へ!!

いや~~~、福岡はいいです! 広島よりお店が広めで洗練されている(ような気がする)し、やっぱかわいい人が多い(様な気がする)!大阪や東京より人が少なくて品物が見やすい!
いかんせん閉店前だったのでゆっくり見れず、消化不良な感じで買い物は終了。博多ラーメンを食べたのですが、やっぱ本場のとんこつはすごい!私もおねえもとんこつは好きなんですが、匂いが本格的過ぎてちょっとくらくらしちゃいました^^でもおいしかったでーす!

親は私たちより少し遅く帰ってきました。久しぶりのお友達との語らいで楽しかったようです☆ こうして1日目が終りました。。。
〔九州旅行1・・・序章〕
年に1度くらいの割り合い(ここ5年くらいからかな?)で家族旅行に行ってるんです。本当なら3世代で行くべき年齢なんですが、おばちゃん2人(姉と私^^)が両親とという平均年齢高い家族旅行でしてσ(^◇^;)

話は逸れますが、今まで遠出の家族旅行は東京、沖縄、北海道と行ってます(北海道は私が仕事の都合で行ってないですが。。。)。 日帰りなら関西や四国と沢山行ってます。どちらかというと日帰り旅行大スキ家族です^^

***

今回は城好きで加藤清正好きな姉のたっての願いで熊本城に行くことを軸に旅行計画を立てました。
私は湯布院に一度行ってみたいと思っていたのでこれも組み入れました。
両親は福岡の友人に会いたいということでこれも組み入れました。
実は我が一家はむかし福岡県に住んでおり、なにかと思い出がありまして。私は3歳までしかいなかたので全く記憶がないのですけどね(住んでいた団地の公園の思い出はありますよ^^)。
そして古代遺跡などが好きな私としては吉野ヶ里遺跡が割と近いことを発見しこれも組み入れました。
こうしてネットを駆使して宿を決め、3泊4日の車旅行として計画を始めました!

なにせ九州を車で回るってことで、移動時間が読めない!しかしネットとは便利なもので、無料でそういう情報を提供しているところがあるんですよねー。高速を使うとか使わないとか、立ち寄る所があればそれも入れれるし、道案内もかねてるし、すごーーい便利でした!
お勧めサイト→http://www.navitime.co.jp/

あ、それと忘れてならないのがナビ! これがなければなかなか知らない地に行けませんよ、特に都会へは。最近のナビは車線まで指示してくれるから、とても助かります。

かくして、山陰から九州への車旅が始まりました。。。(つづく)

プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
きてくださった数v(^o^)v
最近のトラックバック
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。