FC2ブログ

Entries

高齢ドライバーにも色々事情はあるのでまとめて考えないでほしい

つい最近、東京で起こった高齢ドライバー(87歳)の暴走運転による自転車親子死亡事故(その他にも怪我人あり)。 何年も前から、高齢ドライバーによる、ブレーキとアクセルの踏み間違えと思われる事故が多発していることもあり、免許返納を推奨する世の中の流れとなっている。

もちろん、その論が間違っているとは思わない。 様々な運動神経が衰えた年齢となればいつまでも運転できないことは理解している。 かくゆう私の両親も後期高齢者で父は80歳を超えている。 一緒に出掛ける時は私が運転するので、そういえば運転能力を確認していないなぁ、現状を把握しないといけない。 もちろん数年前から、我が家で一番運転がうまかった父も妙に中央線に寄ったり、車線変更をするのに指示器を出す前からじわーっとその方向へ寄ったりしていたので「線を踏んでるよッ!」とか叱咤(笑)するような状態になった。 趣味で高齢仲間とグランドゴルフの試合に出かけたりするのだが、もう他人さまは乗せないように言ってある。もっと若い高齢者さんがいるのでね。

がしかし、例えば一律80歳以上は免許返納とかいうことになれば、実際僻地に住む高齢者はすぐに生活に困る。 何といっても歩いて行ける範囲に店はない。バスは1~2時間に1本だし、バス停は坂の上で若者でも息が上がる急こう配。 タクシー? お金持ちならそれもいいだろうが、スーパーに買い物に行くのに片道2~3000円は現実的ではない。 電車なんていうものはもちろんない(正確に言うと電車に乗るまでに上記のバス停に行きバスに乗りバスを乗り換え30分から1時間かけないと乗れない)。

すると私たち子世代(孫がいれば孫)がどこかしらに連れていくしかなくなる。 親が病院やグランドゴルフやフラワーアレンジメントに出かけるのに、仕事を休めと?? 私は自営業なので時間は自由と言えば自由だが、それだけ稼ぎが減る。有給なんてないですからね。

東京で高齢者が車の運転をするのとはわけが違うのだ。 東京なんて特別な理由がない限りどんな人だって車を所有するのを禁止したって全然いいと私は思うし。 トラックと宅配便とタクシーだけになって渋滞緩和できていいんじゃないかなー。


田舎は、車がないと明日から生活に困るということを知って欲しい。 一律に高齢ドライバーを責めるような意見はちょっとどうかなと思う、高齢ドライバーを親に持つワタクシです。 もちろん、親の運転能力はもっと頻繁に確認しようと思った次第です。

スポンサーサイト



日本人横綱・稀勢の里 引退へ

いえ、特に稀勢の里が好きとかそういんじゃないんですけどね。
ここ10年以上、相撲界は日本人横綱が不在で、色々な不祥事も露出したこともあって人気は低迷。
そこへきての日本人横綱ということもあって、稀勢の里は相当な期待を背負っていたのは誰が見ても明白だった。
怪我がねぇ。中々にやっかいな怪我で、そのうちに横綱としての勢いや威圧感などが薄れてしまった、という感じだろうか。

稀勢の里関、お疲れ様。

*****

実は私、大相撲を拝見したことがない。
死ぬまでに見たいとは思っている。 それも、地方巡業とかじゃなく、できれば国技館で見たい。
ちなみに歌舞伎も同じように死ぬまでに見たいことのひとつだったが、歌舞伎座改築前の『海老蔵襲名披露歌舞伎』を見に行ったので満足。

で、なんで大相撲を見たいのかというと、やはり日本の国技であり伝統であるから、ということだろうか。
やはり見るからには日本人横綱が活躍している時がいいなとは思っている。 しかし、今後はちょっと難しいのかなぁとも。

私はアラフィフで、ずーっと相撲ファンかというとそうではなく、小さい頃に北の湖が活躍していたなーという頃からの認識で、一番のヒーローは千代の富士、若貴フィーバーからの外国人横綱へ(曙、朝青龍)という感じか。

お相撲さんに憧れた時代から、お相撲さんになりたい日本人が激減した時代。 まぁ不祥事が露呈したり伝統や格式が重んじられる世界だったり、めんどくせえなというイメージがついちゃったんでしょうね。 しかしどのスポーツ界もパワハラが暴露され(アメフト、ボクシング、レスリング、新体操etc)めんどくさくないスポーツはないといっても過言ではないでしょうね。
めんどくさいのは我慢しなさいと言っているのではないけれど、めんどくささを飛び越えての魅力があるかないかが、各スポーツ界の人材確保のカギとなるのではないかと。

相撲というのはなんといってもその歴史の奥深さ。 それがめんどくさいんだよという人もいるかもしれないが、伝統を継承していくということはめんどくさいことなんですよ。
相撲(ちなみに『相撲』と『大相撲』は意味が違います)は神話にまでさかのぼります。その後神社などでの神事として受け継がれ、天覧相撲なども行われてきました。 現在の大相撲は、神事の部分も残しながらのスポーツ部分を特化させた競技、という感じでしょうか、簡単に言うと。
特に横綱には、スポーツとしての強さだけではない『心・技・体』の調和とか風格・品格が求められる。 これをめんどくさいとみるか、他の(世界の)どんな競技にもない素晴らしい部分とみるか。 

今の若い人はなにかと面倒なことは避ける傾向があり、もはや男女のお付き合いや結婚などもその対象となっている気がします。 が、私はあまり悲観していませんよ。 ま、こういう傾向が10年?20年? 続いたとしてもそこまで。 人間の歴史から見ると数十年なんてわずかなことだし、昔ながらのよいことはまた見直す人が必ず出てきます。 相撲ブームが来て、結婚・出産ブームが来て、もしかしたら一夫多妻制も復活するかも!? いや、男子がふがいないのは続くから一妻多夫制っつーのもありかもね? (少ない給料の夫が何人かいてなんとか家計を保つというw)

(山陰の)神社や神事に来られる近年の参拝客さんの中には・・・

いや山陰の神社に限ったことではない話なんですが。。。

10月は神無月といいますが、出雲地方では神在月といいます。 旧暦の10月10日に全国の神々が出雲地方に集結するということから、出雲地方以外は神無月、なんですねー。 旧暦の10月10日は大体新暦の11月(時には12月に及ぶことも)になります。

で、ですねぇ。 出雲大社さんを中心に旧暦の10月10日から1週間は、神様大集合と同時に観光客大集合となるわけですよ。
私も神社の側でお店をさせていただいていますので、恩恵を受けているのです。


が。

近年の出雲大社神迎え祭や、私のお店がある某神社(笑)の神事を見学に来るお客さんの中に、著しく低レベルな人が目立って増えてきています。
まず、神事というのはショーではありません(ショーっぽく演出している神事もあるのかもしれませんがね・・・)。 見学可、という感じでしょうかねぇ。 見学する側は、あくまで、『見せていただく』という立場だということを完全に忘れ、写真不可の時もカシャカシャ携帯で撮る、見えにくい&何を言っているかわからない(聞こえない)と文句を言う、それを声に出す、時には怒鳴る、(神事の)時間がかかりすぎると不満を言う(いつ終わるのか聞いてくる)、人込みを押す等々、笑えるくらい、何しに来とるんじゃボケー!(あら失礼♪)と言いたくなる人が増えています。

おまけに今年は、神在ウィークの最中にゴールデンタイムの全国ネット番組が出雲大社について結構な時間をかけてマニアックな参拝方法を紹介したものですから、大社さんと稲佐の浜の砂浜は荒れに荒れたそうです(知人より報告アリ)。 稲佐の浜のお砂を大社さん本殿後ろの素鵞の社に持っていって云々と聞けば、バケツ一杯持っていくやつもいたりして、なんつーか、アトラクションじゃねーんだよ( ´Д`)y─┛~とあきれるばかりです。。。 ま、そういう人は来年にはすっかり忘れてるんでしょうがね。


山陰に観光に来ていただくのは大変ありがたいことなんですが、神社仏閣への参拝や神事見学の場合は、今一度心を落ち着かせ、神様仏様に失礼のないような参拝をお願いしたいと切に願います。



前々から書こう書こうと思ってたことのひとつに、参拝時の服装と写真撮影のことがあります。
服装はですね、私もGパンで行っちゃうので偉そうなことは言えないし、正式なことは何もわかりません。 熱心な神社の氏子である知人などは「今日は襟のあるシャツじゃないからお参りできない」と言う子もいます。
私の勝手な持論ですが、昇殿参拝はある程度きちんとした服装が望ましいと思いますが、そうじゃなければ普段着でも全然よいと思っています。 しかし例えば極端に肌の出た(男女問わずノースリーブに短パンとか)服や、目がチカチカするような色の服、寝て起きてそのまま来ましたという感じのジャージ(ジャージが悪いとは思いません。運動部の練習の帰りです、というようなジャージや仕事着としての汚れた作業着などは私は好感が持てます。いやなのは『楽だからジャージで来ました』的なジャージ。)など、何しに来とるんじゃボケー!(2度目♪)と思ってしまいます。

写真撮影については、特に禁止されていなければ撮影すればいいとは思います。が、着いていきなりパシャパシャ。よりは、まず参拝をして神様にご挨拶(お賽銭)をしてから「写真撮らせてもらいます♪」と心でお願いしてから撮ればいいのにーと思っています。 なぜかというと・・・。 皆さんはよく知らない人から何の一言もなくいきなり写真撮影されて嬉しいですか???? ・・・そういうことです。 私はお店をしていますが、入店していないのにまず外観を撮影する人、あまり好きではありません。 中には撮影だけして入店なしの人もいますからね。

もうひとつ言わせていただくと、ワンちゃん連れの参拝がぐっと増えています。 これは事前に神社さんに確認を取るべきですよ。 本来、あまりよろしくない行為だと思います。 だって、あなたのわんちゃん、絶対に境内でオシッコしないと約束できますか?
キャリーに入っていればOKという所は多いかと思います。


ああ、今日は長年言いたかった主張を書けて、私はスッキリしました(笑)

日本人ということ

マスコミが偏向報道しかしないと言われて久しいが、あまり内情はしらなかった私。

先日、知人がお店に来てくれてそういう世間話になったのだが、「所詮テレビも新聞も在〇が牛耳ってるからね。大手広告会社の〇通もね」と。

えーーーー知らなかった!!! 〇日新聞くらいかと思ってたのでね。
それでネットではあるけど色々調べたら、芸能界はもちろん、政界も、なんだったら天〇家もそうだ、日本はあっちに乗っ取られている的なページがあるわあるわ。

もうね。 もはや確かめようがないじゃないですか。だいたい自分だって、じいさんの前の世代からどこのどいつかわかんない家系なもんで(ひい爺さんとひい婆さんが共に養子。一応山陰圏内ではある)、もしかしたらそっちの血を引いているかもしれない。 (ちなみに母方は尼子の家来の分家筋らしいのでまぁ日本人でしょうね^^)

でもですね。自分の素性もわからない中ですが、私は日本を、日本人を誇りに思っています。 ということはですよ、もはや血筋云々は遺伝子検査でもしない限りわかりませんしね、日本人の定義というのは、日本と日本人を誇りに思うのか思わないのかという所に行きつくんじゃないかなぁと感じたわけです。

日本列島が大陸から完全に離れる前にいた人類の祖先が日本人だとしても、朝鮮半島や現中国大陸やロシアからや、太平洋の島々から、長い年月の中で何度も移民(?)がやってきています。それらの融合(弥生時代くらいまで? より濃いのが縄文人かなと^^)が現日本人だと思っていますから、くっきり分けられないんじゃないかなーと。

そういや、この間来たおじじ(よそから来た人。どこかは聞いてない)は、私の友達(お客で来ていた)をつかまえて一方的に「日本人はユダヤ人だ」という持論を押し付けて来てとても不快でしたよ。 私はこう思う、という言い方なら私も否定はしません。が、そのおじじは「これが真実だ」と押し付けてきたからカチンと来ました。

日本列島にいわゆるユダヤの【失われた十支族】がたどり着いたという説は私も知っています。 言葉なんかが妙に一致するらしいですしね。そうかもしれません。 が、真実かは誰にもわからないじゃないですか~。しかも、もし本当にたどり着いたとしてもごく少人数でしょ? 日本人=ユダヤ人 っていうことにはまぁなりませんわね!(ちょっとまた腹が立ってきた)


とにかく、日本人のルーツを探るのは私としても興味があることですが、この世の中、〇〇人が日本を牛耳っているということが割と真実ならば、日本を、日本人を、日本の国土や歴史や文化を守る日本人は、遺伝子レベルの純血日本人かということではなく、それらを大切に思い守りたいと思う人々が【日本人】ということでいいんじゃないかなー。

〇〇人さん達が日本を牛耳ってジャパンマネーを貪っているのなら、だれがそれを阻止するのか? ということを考えたのです。
まずは日本がどれだけ素晴らしい国なのかということを、うぬぼれるのではなく知ることが大切です。 確かに何も考えない・自分のことばかりな人が増えていますが、それはただ『忘れているだけ』です。 『日本死ね』とか言う人は、じゃあどの国がいいんですか、そちらにどうぞと思います。 別に日本は何もかも素晴らしいとは言ってませんけどね、『日本死ね』はないわーーー。

あ、ちょっとずれましたが、本当に、他と比べて全部日本よりいい国ってどこよと言いたいです。

都会に住むということ、田舎に住むということ

元気にやっていますよ^^

本日、埼玉の東電施設で火災発生、停電の混乱をテレビでお腹いっぱい見ました(本日、お仕事休みだったのでね!)。

火災は災難だった(というか原因はよくわかりませんが)とは思います。が、停電ごときで都心は大混乱! ま、一番は電車ですけどね。 なんつーか、大丈夫か?日本の首都。。。と思ったのは私だけではないはず。 どんだけ電気に依存してるんだって話。
ちなみに今の職場で働いてもうすぐ3年になりますが、何回か停電しました。そのうち1回は1時間以上停電したので商売にならず、店を閉めましたけどね!なんの混乱も謝罪もなく(電力会社から)、ニュースにすらなりませんでした。寒い時期だったんでアイスクリームとか無事で何より(笑)

話がそれましたが、そもそも、そもそもですよ。 なんであんなに東京・関東に人が住んでるんだって、心の底から疑問に思います。

まず、生まれも育ちも江戸でいッ!って人、実家が東京ざんすって人はまあいいでしょう(できればじいちゃんの代からって人だけ認めたいけど)。 それと、東京の大学に通ってますって人もまあいいでしょう。

それ以外の、東京でなんとかマンションか一軒家に住んでます(住みたい)、都心は(金額的に)無理だから近郊のベッドタウンに住んでます(住みたい)、そういう方々の価値観が本気でわかりません。

一番はやっぱりあのぎゅうぎゅうの電車!!! あればっかりは本当にいや。 それにですよ? あれだけ電車・地下鉄が充実しているんだから車なんて必要ないはずなのに、車だってめちゃ多いじゃないですか!!! で、いまだに新しい高速とか作っている。
ばかじゃないの? 車なんか制限掛ければいいし、都心に高速なんてもう作らなくていい、もったいない。


*****

と、散々大都会の悪口を言いましたが。
田舎は田舎で、色々住みにくい問題は山積している。 職場のある町にはガソリンスタンドがないとか(笑) 保育所は2つ、コンビニと小学校と中学校は1こずつしかないので、ほとんどの子はスクールバス通学(保育所はもちろん親の車で送り迎え)。医院は1つ、歯医者も1つ。町っつっても、端から端まで車で小一時間かかるくらい広いんですけどねー。 とにかく車があることと運転できることが必須でして、これができないじいちゃんばあちゃんは、食べるものも困ることになりますよ。スーパーも商店もないんだから。助け合い(買ってきてあげるとか畑のものをおすそ分けとかおかずをおすそ分けとか)はやってるとは思いますけどねぇ。

でもね、キラキラと反射する海の水面とか、風に吹かれる山の木々とか、刻一刻変わる雲とか、船とか鳥とか道の花とか、日々過ごす景色を見てると安心する。もちろんここが一番とは思わない。やっぱりそれぞれの『過ごすのが好きな場所』があるわけで。

大都会で一生を過ごそうと思っている人は、なんだかんだあるけど、ここで暮らすのが好きだなぁ♪と思っているのかしらという疑問。

Appendix

ブログ内検索

きてくださった数v(^o^)v

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事

月別アーカイブ