FC2ブログ

Entries

山陰の夏祭りがスタートしましたよ~ッ!(鳥取県西部~島根県東部)

いわゆる中海圏域の四市(鳥取県米子市・鳥取県境港市・島根県安来市、島根県松江市)は毎年、夏祭り開催日の重なりがないように取り決めをします。 といっても、スタート切るのはいつも境港市で7月の20日前後の日曜日。その次の週とその次の週を交互に開催しているのが米子市と松江市。安来市はお盆時期と決まっている。

で、本日7月21日(日)は境港市の『みなと祭り』開催日です! 雨が降ったり風が強かったりした日中ですがどうやら花火はあがる模様?? 

このみなと祭り、いわゆる【町の祭り】としては歴史が古い。今年で第74回だ。(米子のがいな祭りは第46回、松江の水郷祭は第1回は昭和四年となっているが市を挙げての祭りとなったのはもっと後と思われる。明確な回数がわかるソースなし) 安来の月の輪祭りは、月の輪神事という出雲国風土記にルーツを持つものが核になっているのでこちらも明確な回数は不明ですがまあ一番古いのでしょうかね。

みなと祭りに話を戻しますが、毎年前日は前夜祭的に『妖怪ジャズフェスティバル』が行われます。5年くらい前までは大御所の日野照正とかが出ていたのですが、徐々に出演アーティストも若返り、中には「え?ジャズ?」な方も含まれていたりしますが、なかなか豪華なメンバーで行われています。 そして祭り当日は、沢山の漁船が大漁旗をつけての漁船パレードや、水木しげるロードを地元の各踊り組織がそれぞれ踊りながらパレードしたり、夜には灯篭流しをしたり、やはりクライマックスは花火ですわね、そんなお祭りです。

次の週は米子の『がいな祭り』です。 実はわたくし、小さい頃に住んでいたにも関わらずほとんど参加したことがありません。なので様子は聞きかじりですが、米子駅前通りは歩行者天国になり、がいな万灯という、秋田竿燈を模した郷土芸能をパレード形式で行進するのが特徴ですかね。 花火は私が子供の頃は仕掛け花火(ナイアガラの滝をイメージした『ガイナガラ』w)が有名でしたが、あれって近くで見ないとどうにもねーーってことでしょうか、近年はないように思われます。

8月に入りましたら松江の『水郷祭』です。 こちらはなんといっても湖上花火が有名です。 この祭りは私が中学生時には『だんだん祭り』という名前でして、まあ一番よく参加した祭りですが、松江の町の特性である、宍道湖と中海をつなぐ大橋川に4本の橋(大橋・新大橋・宍道湖大橋・くにびき大橋)が架かっており街中が橋北・橋南に分かれているせいで、まあ大渋滞が起こります。 子供の頃は友達の家に泊めてもらっていたので関係なかったのですが、大人になって見に行こうとなるともう帰りがうんざりします。 あ、ちなみに現在は4つの橋に加えましてご縁大橋(だんだん道路というバイパスがついたので)と中海大橋がありますが、この2つは宍道湖から遠く離れていますので祭り時の渋滞緩和にはあまり関係ありません。 そうはいっても西日本最大級の花火大会でありますから、観て損はないと思いますよ!

お盆時期に4日間に渡って行われるのが安来の『月の輪まつり』です。 メインは今年は8月14日に行われるそうです(ライブや花火など)。 2回ほど行ったことがありますが、米子や松江ほどの混みがないのでよかったです(笑) 私が行ったのは、安来出身のお笑い芸人・ネゴシックスが来るというので参戦しましたが、じゃんけん大会の進行を真面目にやっていて、特に爆笑なことはなかったです(笑)

後は出雲の、オロチ祭り改め『出雲神話まつり』はお盆頃だと思いますが、参戦したことがないのでどうにもコメントのしようがありませぬ。
スポンサーサイト



しまねっこ!

随分前なんですが(笑)
職場のある地区にしまねっこちゃんが現れたので記念撮影☆
しまねっこと私修正

前にもこのブログで紹介したことがあるかと思いますが。。。
島根県のゆるキャラで、ゆるキャラグランプリでは数年間トップテン入りしてた(本気で1位を取りに行っていた!?)島根1の有名ゆるキャラちゃんです♪

こう見えてダンスも踊りますッ!
頭は神社の屋根のようになっていまして、島根と言えば?と他県の方に問えば十中八九答えるであろう『出雲大社』を模しているのでしょうね!(そういう公式見解はないとは思いますが)
でもなんといっても、お顔がかわいい♪ 猫好きにはたまらないッ(笑) このポーズも萌ぇ━━゚*。(o゚д゚o)。*゚━━!!でしょ??

ドラマ『砂の器』大体観た感想

『砂の器』は松本清張の傑作小説であり、何度も映画化・ドラマ化されている作品です。私は70年代?に撮られた加藤剛主演の映画と、中居君主演のドラマ(こっちはちゃんとは観ていない)を見ていて今回は3作品目。小説も持っています。

今回は中島健人主演、刑事役は東山紀之というジャニーズコンビでした。

続きを読む

元気でやっていますよー

んーー、なかなかこのブログに向かう機会がないというか^^ 特段ニュースもなければ、やり場のない気持ちをぶち込むというような不満もなく。

160124_メイ2

20161028らっちゃん彼女

DSC03887縮小

猫たちはですね、ちょこちょこ病気になったりしてその都度慌てていますが、とりあえず元気です! 愉快に2匹と1人(3匹か!)で暮らしております。 冬は特に、3匹寄り添ってぬくぬくで寝ております。うまいことに、らっちゃんは横(お腹辺り)・メイちゃんは首から肩にかけて寝てくれますので(←こっちはちょっと苦しい時もありますが)防寒対策ばっちりです。

*****

さて、4月7日は地元神社のお祭りです。古事記や日本書紀に記される『国譲り』神話を(加えて天孫降臨もかな)描いたような不思議なお祭りです。2度にわたる大火事で資料等で確認はできないのですが、室町時代(もしくはもっと前)から続く神事で、時代時代で色々な要素が引っ付いています。


DSC01474.jpg

DSC01473.jpg

DSC01458.jpg

DSC01470.jpg

一般的には、国譲りは出雲族が大和族に負けて土地を譲ったということになっていますが、なんだかもっと奥が深いように感じます。 まあ、出雲の国でも地域によって立場は微妙に違いますから、この地域はちょっと大和(というか天孫族?)に寄っているのかもしれません。

私としては、古代に出雲が重要地だったことは事実だと信じていますので、古代史を扱った本や雑誌、古い神社を紹介するような本が、出雲地方を無視している場合は「うーむ、勉強不足だなぁ。。。┐(´∀`)┌ヤレヤレ」と思ってそっと棚に戻しますよ(笑)

久々の更新は猫と地元祭りの2本立てでお送りしました☆

山陰の日常を紹介してないな~(;´・ω・)

どうもどうも。ってもう誰も見てないけど一応挨拶^^
Facebookに重心が寄ってはいますが、やっぱあれはあまり本音が書けないしねぇ(-_-;)
それにリア充投稿にゲップが出そうっていうのも書けないしねぇ(笑)

さて、適当に山陰の写真でも紹介していきましょうか!

130323_124511248.jpg
これは境港市の水木しげるロードの妖怪ブロンズ像のひとつですよ^^
妖怪と言っても実は神様ですw

DSC03019縮小
島根半島には浦々に小さい神社があります。神社への階段途中からの風景なんですが、いいでしょ?
私の実家も含めて、とてもいい感じの浦々は若い人が住んでいないので、20年後の存続も危ういです。

DSC03520縮小
島根半島の東端にある美保関灯台には『灯台ビュッフェ』という眺めの良いカフェレストがあります。

DSC03524縮小
ぼーっと海を眺めるのもまた良しです。船の往来が結構あります。

さて、脈絡はないですが、山陰の紹介でした☆

Appendix

ブログ内検索

きてくださった数v(^o^)v

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

マッキー55

Author:マッキー55
山陰(鳥取・島根)をうろちょろする山陰女です!
ちょっとずつ山陰を紹介できたらなーと思います♪
それとネコを飼い始めたのでネコネタが多くなってます。

このブサイクなくまのぬいぐるみは私の手作りなんざんす。
今ではネコの獲物と化し、首元を中心に全身ずたずたです・・・。

最近の記事

月別アーカイブ